企業速報01|企業速報 証券市場新聞

横河電機(6841)は5カ月ぶり高値、株主還元強化報道が買い手掛かり

 横河電機(6841)が6日続伸し、約5カ月ぶりに年初来高値を更新した。21日付けの日本経済新聞が「株主還元を強化する」と報じたことが買い手掛かりになった。2021年3月期までの3年間の配当額は合計で300億円程度と、前期までの過去3年分に比べて約4割増の水準とする。エネルギー価格の底入れに伴い中東などの顧客企業の設備投資意欲が回復基調にあるほか、既存プラントの改修案件の積極的な獲得などを進める。収益力の改善で増える原資を配当に回すとしており、第2四半期末を控え、増配へ期待が高まった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket