企業速報01|企業速報 証券市場新聞

スルガ銀(8358)が急反発、創業家が保有株売却意向と伝わる

 スルガ銀行(8358)が急反発。21日付の日本経済新聞が「創業家が関連企業などを通じて保有株を売却する意向であることがわかった」と報じたことがポジティブ視された。売却先が見つかればすべての株式を手放す方向で、経営への関与をなくす。創業家出身の岡野光喜前会長は投資用不動産などへの不適切な融資の責任をとって辞任した。資本面でも創業家の関与をなくし、機能不全だったガバナンス(企業統治)の立て直しを急ぐとしており、見直し買いと買戻しを誘発した。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket