騰落銘柄|チャート 証券市場新聞

アイネット(9600)が反発、ソフトウェアコントロールを子会社化が買い手掛かり

 アイネット(9600)が反発。この日11時、ソフトウェアコントロール(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化すると発表したことが買い手掛かりになった。ソフトウェアコントロールは、ネットワーク、オープン系、制御システムの構築を主要業務とし、情報処理技術を駆使して、コンサルテーションからメンテナンスまで幅広いサービスを提供しており、営業・開発基盤の拡充と西日本地区の強化が図れると判断した。取得価格は非公開。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket