電子部品|企業速報 証券市場新聞

ヨコオ(6800)が続伸、5Gデバイス検査市場向けプローブカードを開発

ヨコオ(6800)が続伸。同社はこの日、5Gデバイスのウエハ検査市場をターゲットとするプローブカードの新製品を開発したことを発表した。従来製品である「YPXシリーズ」では対応周波数を最大18GHzとしていたが、伝送ラインの設計コンセプト見直し、測定器との接続ケーブルに使用するRFコネクタの変更などにより、周波数特性を40GHz程度まで広げることに成功し、5Gで使用される24~40GHzで動作するデバイスをウエハ上で試験することが可能となった。従来のYPXシリーズ(18GHz対応)の上位機種として、今秋より市場に投入していく計画。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket