企業|企業速報 証券市場新聞

ハピネット(7552)が3日ぶり反落、安室効果で第2四半期利益予想上方修正も利益確定売り

 ハピネット(7552)が3日ぶり反落。同社は9月28日の取引終了後、19年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想の修正を発表、売上高は1000億円(前年同期比17.9%増)で据え置いたが、営業利益を16億円から19億円(同7.9%増)へ、純利益を10億円から11億円(同5.4%増)へ上方修正、株価は28日に年初来高値を更新していることから利益確定売りに押されている。映像音楽事業において安室奈美恵の「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」などの音楽商材が好調に推移している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket