企業|企業速報 証券市場新聞

そーせいグループ(4565)が反発。16日引け後、導出先のノバルティス社がグリコピロニウム(NVA237)を含有するウルティブロブリーズヘラーとサルメテロール50μg/フルチカゾン500μgの有効性を直接比較するFLAME試験で、慢性閉塞性肺疾患の増悪の抑制効果に関して、NEJM誌に発表したことが材料視された。
増悪抑制に関する評価項目についてウルティブロの優越性を示す知見が得られたとしており、COPD患者の疾患管理と治療に影響を及ぼすことが期待されるという。

証券市場新聞

Pocket