東証2|企業速報 証券市場新聞

アジアパイル(5288)が急反落、公募増資で希薄化と需給圧迫を懸念

 アジアパイルホールディングス(5288)が急反落。28日取引終了後、347万9000株の公募増資と上限52万1000株のオーバーアロットによる売り出しを実施すると発表したことで、希薄化と需給圧迫をを懸念する売りが膨らんだ。発行済み株式数は最大で約11.6%増加する見込み。手取概算30億2790万円はベトナム連結子会社への投融資や国内連結子会社のジャパンパイルによる設備投資などに充てる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket