提案|証券市場新聞

テラ(2191)がS高、過年度の有価証券報告書の訂正報告で公認会計士決定

 テラ(2191)がストップ高。28日取引終了後、過年度の有価証券報告書の訂正報告書について、監査を行う公認会計士が決定したと発表したことが好感された。今後、有価証券報告書の訂正に関する検討と必要な訂正作業を進め、遅くとも第2四半期報告書の提出期限である10月15日までには提出するとしている。

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket