企業速報01|企業速報 証券市場新聞

ローソン(2651)が急伸、3~8月期減益幅縮小観測報道を好感

ローソン(2651)が急伸。3日付の日本経済新聞が「2018年3~8月期連結業績は、営業利益が前年同期比1割減の345億円程度になったようだ」と報じたことが買い手掛かりになった。新型レジなどのデジタル投資や「ローソン銀行」の開業費用がかさむため、22%減の305億円を見込んでいた。費用の抑制や採算のいい商品の販売増加などで利益が40億円ほど上振れしたようだとしており、減益幅縮小観測が好感された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket