電子部品|企業速報 証券市場新聞

古野電気(6814)が急落、第2四半期利益予想を上方修正も地合い悪に押される

 古野電気(6814)が急落。同社は5日の取引終了後、19年2月期の第2四半期累計(3~8月)連結業績予想の修正を発表、売上高は420億円(前年同期比6.2%増)で据え置いたが、営業利益を31億円から36億円(同2.1倍)へ、純利益を24億円から32億円(同2.4倍)へ上方修正したが全般の地合い悪に押されている。生産性の向上等による利益率の改善が前回修正予想を上回って推移していることや、為替レートが円安で推移していることが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket