企業|企業速報 証券市場新聞

イグニス(3689)が続騰、一時ストップ高となる3405円まで買い進まれ、約1カ月ぶりに年初来高値を更新した。
17日取引終了後、ドイツ銀行ロンドン支店を割当先とする第三者割当で新株予約権を発行すると発表。調達資金約43億1900万円は、無料ネイティブアプリとネイティブソーシャルゲームのサービス開発・運営や人的投資、プロモーション費用などにに充てる方針で、一段の業績拡大を期待した買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket