企業|企業速報 証券市場新聞

みずほフィナンシャルグループ(8411)や三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)を筆頭に金融株が買われている。この日発表された1~3月GDPが市場予想を上回ったことから、マイナス金利による日銀の金融緩和観測が後退したことが、物色要因となっているようだ。りそなホールディングス(8308)や新生銀行(8303)なども高い動き。

証券市場新聞

Pocket