下落|企業速報 証券市場新聞

幸和製作(7807)は急落し最安値、19年2月期下方修正で赤字転落し無配へ

幸和製作所(7807)が続急落、上場来安値を更新した。9日取引終了後、19年2月期の連結業績予想を下方修正したことを嫌気した売りがかさんだ。売上高を50億3200万円から44億5100万円(前期比12.6%減)、最終損益を1億7200万円の黒字から4億700万円の赤字(前期3億5600万円の黒字)へ一転、赤字転落を見込んだ。ロレータ型歩行車の自主回収に伴う出荷停止や回収作業に伴い営業活動が制約され、介護ロボット開発費負担や支払手数料の増加、自主回収関連費用を特別損失として計上することが響く。損益悪化に伴い、13円としていた期末一括配当を無配とした。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket