企業|企業速報 証券市場新聞

ネクステージ(3186)が急反発。18日取引終了後、発行済株式数の3.955%にあたる40万株、取得総額3億円を上限にした自社株取得枠を設定すると発表したことを受け、需給改善と株式価値の向上による株高を期待した買いが集まった。買い付け期間はきょう19日から6月17日まで。
業績も好調でPERは7倍台と割安、連結ROE葉20%を超え、増配など株主還元期待が強いことも買い気を誘ったようだ。

証券市場新聞

Pocket