企業|企業速報 証券市場新聞

イムラ封筒(3955)が反発、一時前日比19円高の299円まで買われている。衆院を解散し、夏の参院選と同時に衆院選も行う衆参同日選の憶測が流れるなかで、封筒事業で業界トップを誇り、国勢調査や統一地方選などを含めて、豊富な実績を誇る同社が選挙関連として思惑買いを誘っているようだ。今年1月15日には316円まで短期急騰した経緯もあり、値動きは軽い。
証券市場新聞

Pocket