アパレル|企業速報 証券市場新聞

ラピーヌ(8143)が3日続落で安値、、不採算取引整理で19年2月期予想を下方修正

 ラピーヌ(8143)が3日続落、年初来安値を更新した。同社は12日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を100億円から94億5000万円(前期比4.5%減)へ、営業損益を1億円の黒字から2億5000万円の赤字(前期1億1200万円の黒字)へ、最終利益を2億4000万円から1億円(前期比24.8%減)へ下方修正した。卸売事業での不採算取引整理に絡む販売高の減少などが影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket