企業|企業速報 証券市場新聞

イーター電機工業(6891)がストップ安となる30円安の24円まで売り込まれた。16年3月期決算で再び債務超過の見込みとなり、上場廃止が決まったことから、見切りりが殺到した。18日から管理銘柄に指定されたが、6月24日から整理銘柄に指定され、その1カ月後に上場廃止となる。
この日午後2時前に発表した16年3月期の連結最終損益は、3億3000万円の赤字(前の期3億9000万円の赤字)と9期連続赤字となった。在庫評価基準を見直し特別損失を計上したことから、債務超過を解消できなかった。

証券市場新聞

Pocket