企業速報01|企業速報 証券市場新聞

シャープ(6753)が連日の安値、戴正呉会長兼社長の再建策に誤算と伝わる

シャープ(6753)が続落、連日で年初来安値を更新した。16日付の日本経済新聞が鴻海精密工業から送り込まれたシャープの戴正呉会長兼社長の再建策に狂いが生じていることを伝えたことで、買いが手控えられたようだ。iPhoneの受託生産でグローバル企業になった鴻海がめざすのは、シャープのブランドをテコにした「受託生産モデル」からの脱却で、2年でシャープの再建を軌道に乗せる計画だったが、中国で乱売したことでブランドを毀損する誤算もでているという。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket