決算|企業速報 証券市場新聞

コムチュア(3844)が急伸で最高値、第2四半期利益予想の上方修正を好感

 コムチュア(3844)が急伸、最高値を更新した。同社は16日の取引終了後、19年3月期の第2四半期累計(4~9)連結業績予想の修正を発表、売上高を85億2000万円から84億8400万円(前年同期比8.2%増)へ、営業利益を8億6500万円から12億1400万円(同55.0%増)へ、純利益を6億5000万円から8億1200万円(同29.9%増)へ修正した。一丁目一番地の施策である高付加価値化、コンサルティング事業の拡大、積極的な資格取得による社員の戦力化、生産性向上、プロジェクト管理の精緻化等により、売上総利益が対前年同期比17.3%増となることが利益を押し上げている。

iframe src=”http://www.invest-jp.net/blogparts/stocharmini/3844/d/0/160″ width=”160″ height=”300″ marginwidth=”0″ marginheight=”0″ border=”0″ frameborder=”0″ style=”border:none;” scrolling=”no”>

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket