ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクG(9984)が続騰、エヌビディア急反発やウーバー評価額報道を好感

ソフトバンクグループ(9984)が続騰。サウジアラビアを巡る混乱に伴うビジョン・ファンドへの絵強を警戒した売りが一巡する一方、前日の米株市場でビジョン・ファンドが出資するエヌビディアが急反発、現地メディアがIPOを予定する傘下の米配車大手ウーバー・テクノロジーズについて、評価額が1200億ドルに達する可能性があることを伝えたことも好感された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket