決算|企業速報 証券市場新聞

JAG(3751)が急反発、土石流予測システムがロボット大賞受賞

 日本アジアグループ(3751)が急反発。この日、傘下の国際航業が東北大学、工学院大学などと共同開発した「ドローンを用いた火山噴火時の土石流予測システム」が、第8回ロボット大賞国土交通大臣賞を受賞したと発表したことが好感された。NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の助成を受けて開発を進めてきた防災システムで、ドローンと各種センシング技術を活用、火山噴火時の立入制限区域内の地形情報、降灰厚、灰の種類、雨量に関する情報を遠隔から取得し、土石流発生予測を行うシミュレーションを可能にした。火山だけでなく大雨や火災などへも対応も期待され、システムの精度を高めて実用化を目指す。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket