アイロムG(2372)が続伸、免疫細胞治療に用いる樹状細胞の培養を受託

アイロムグループ(2372)が続伸。同社はこの日12時に100%子会社のIDファーマが、ウイルス性疾患等の治療と予防を目的とした第三種再生医療等としての免疫細胞治療に用いる樹状細胞の培養を、提携医療機関である一般社団法人ICR附属クリニカルリサーチ東京病院から受託することを発表した。同社の提携医療機関である同医療機関が、樹状細胞を用いた免疫細胞治療技術を有するデンドリックスの技術を用いた、第三種再生医療等としての免疫細胞治療を提供するにあたり、IDファーマはその培養加工を受託することとなる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket