電子部品|企業速報 証券市場新聞

ダイヘン(6622)が反落、半導体関連調整で19年3月期予想を下方修正

 ダイヘン(6622)が反落。同社は22日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を1570億円から1440億円(前期比3.6%減)へ、営業利益を105億円から85億円(同15.5%減)へ、純利益を70億円から55億円(同19.5%減)へ下方修正した。半導体関連投資が調整局面を迎えていることや米中貿易摩擦を背景に中国の自動化投資が先送り傾向にあることが要因。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket