企業速報01|企業速報 証券市場新聞

ラクスル(4384)が続騰、プラットフォーム企業標榜報道を材料視

ラクスル(4384)が続騰。23日付の日本経済新聞が「印刷や物流サービスを展開するラクスルへの市場の期待が高まっている」と報じたことが材料視された。2018年7月期の単独税引き利益はわずか1500万円だが、時価総額は880億円を超える。株価は5月の上場から6割高の水準にある。目指すは米ライドシェア大手ウーバーテクノロジーズのようなプラットフォーム企業だとしており、今後の業容拡大を期待した買いが向かった。

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket