自動車|製造業 証券市場新聞

カーチスHD(7602)が続落で安値、災害影響し19年3月期予想を下方修正

 カーチスホールディングス(7602)が続落、年初来安値を更新した。同社は24日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を305億円から225億円(前期比7.8%減)へ、営業損益を3億4000万円から5000万円(前期8400万円の赤字)へ、最終損益を1億6000万円の黒字から1億5000万円の赤字(同1億5000万円の赤字)へ下方修正した。中古車業界にとっての繁忙期の9月に主要な営業エリアである関西地方や九州地方において、度重なる台風の到来や豪雨災害等が、店舗・設備、商品在庫に被害をもたらし、小売販売にも多大な影響が及んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket