企業|企業速報 証券市場新聞

エステー(4951)が反落で安値、新コンセプト商品苦戦で19年3月期予想を下方修正

 エステー(4951)が反落、年初来安値を更新した。同社は24日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を525億円から500億円(前期比2.8%増)へ、営業利益を39億円から29億5000万円(同15.2%減)へ、純利益を24億5000万円から18億5000万円(同23.2%減)へ下方修正した。防虫剤における今春の衣替えシーズンの前倒しや、今春に発売した消臭芳香剤の新コンセプト商品の販売が低迷したことが影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket