電子部品|企業速報 証券市場新聞

シャープ(6753)が急落で安値、売上高を1兆1250億円へ下方修正

 シャープ(6753)が急落、年初来安値を更新した。同社は24日の取引終了後、19年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想の修正を発表、売上高を1兆3000億円から1兆1250億円(前年同期比0.9%増)へ、営業利益を460億円から465億円(同14.6%増)へ、純利益を360億円から400億円(同15.1%増)へ修正した。体質改善が着実に進んでいることが利益増に寄与しているが台風による物流への影響が売上高の下方修正に影響している。鴻海傘下による再建が期待通りに進んでいないことが嫌気されているようだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket