企業|企業速報 証券市場新聞

東北新社(2329)が続落、約3カ月ぶりに年初来安値を更新した。20日取引終了後に発表した17年3月期の連結業績は、営業利益30億1000万円(前期比25.1%減)、純利益21億8700万円(同21.4%減)と大幅な減益を見込んンだことが嫌気されている。
連結子会社化したスター・チャンネルの成長投資やCM制作関連部門再編成に伴う販管費増で前期に続いて大幅な減益になる。16年3月期連結決算も先行投資が利益を圧迫し、営業利益40億1900万円(前の期比25.6%減)、純利益27億8100万円(同19.0%減)だった。

証券市場新聞

 

Pocket