電子部品|企業速報 証券市場新聞

TDK(6762)が急伸、電装化の進展で19年3月期予想を上方修正

 TDK(6762)が急伸。同社は10月31日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を1兆3400億円から1兆4200億円(前期比11.7%増)へ、営業利益を1000億円から1200億円(同33.8%増)へ、純利益を700億円から800億円(同26.1%増)へ上方修正、年間配当を14円から16円(前期130円)へ引き上げたことが好感された。電装化の進展により電子部品需要が拡大している自動車市場向けや、スマートフォンの高機能化が進むICT市場向けに、受動部品や二次電池の販売が拡大している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket