サンバイオがS高、外傷性脳損傷の日米グローバル試験で主要評価項目達成

 サンバイオ(4592)はストップ高カイ気配。1日引け後、SB623の外傷性脳損傷を対象にした日米グローバル第2相試験で、主要評価項目を達成したと発表したことを好感した買いが殺到した。運動障害を伴う慢性期外傷性脳損傷患者にSB623を投与した群は、コントロール群と比較して、統計学的に有意な運動機能の改善を認め、新たな安全性の懸念はなかったという。今回の結果を基に国内で20年1月期中の承認申請を目指すとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket