企業|企業速報 証券市場新聞

平田機工(6258)続騰、連日で上場来高値を更新した。韓国LGディスプレーがスマートフォン向け中小型有機ELパネル工場の新設を計画するなど、国内外で有機EL量産投資が動き始めるなか、有機ELディスプレー製造装置向け真空チャンバーの受注増による業績急拡大を期待した買いが継続している。
今17年3月期は連結売上高600億円(前期比13.1%増)、最終利益23億円(同34.2%増)と前期比続いて大幅増収増益で10期ぶりピーク利益更新を見込み、13日現在の信用倍率0.5倍、20日申し込み現在の貸借倍率0.2倍の好取組みも下値を支えている。

証券市場新聞

Pocket