東証2|企業速報 証券市場新聞

アドウェイズ(2489)S安、通期上方当面の材料出尽くし感

 アドウェイズ(2489)は急反落、ストップ安まで売られた。2日引け後に発表した19年3月期第2四半期累計の連結決算は、営業利益5億6600万円(前年同期比50.2%増)と大幅増益で着地し、通期予想を5億円から7億5000万円(前期比2.5倍)に引き上げた。ただ、スマートフォン向け広告の好調や大型アプリプロモーション受注による業績上振れは織り込みが進んでいたようで、当面の材料出尽くし感から売りが優勢になった。好業績への事前の期待が強く信用買い残が積み上がっていた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket