企業|企業速報 証券市場新聞

サントリーBF(2587)が4日続落、コスト増で18年12月期営業利益を1180億円下方修正

 サントリー食品インターナショナル(2587)が4日続落。同社は5日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想の修正を発表。営業利益を1270億円から1180億円(前期比変わらず)へ下方修正、売上収益は1兆2930億円(同4.8%増)、純利益は800億円(同2.4%増)で据え置いた。天災や猛暑に起因する想定外コストの発生に加えて、商品構成の悪化やサプライチェーンコストの増加が想定以上となったこと、また海外では、フランスにおける社会的な物流網の混乱によるサプライチェーンコスト増や、スペインにおける市場低迷の影響による売上収益の減少が圧迫している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket