電子部品|企業速報 証券市場新聞

東洋炭素(5310)が7日続伸、限界利益増加で18年12月期予想を上方修正

 東洋炭素(5310)が7日続伸。同社は6日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想の修正を発表。売上高は410億円(前期比16.3%増)で据え置いたが、営業利益を65億円から73億円(同96.9%増)へ、純利益を47億円から54億円(同78.8%増)へ上方修正した。半導体用等のエレクトロニクス分野を中心とした旺盛な需要を背景に、価格改定等の採算性改善にともなう限界利益の増加が利益面に寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket