企業|企業速報 証券市場新聞

リックス(7525)がストップ高買い気配、カネコ種苗(1376)は大幅高で年初来高値を更新するなど急動意した。
いずれも23日取引終了後、東京証券取引所から、東証2部から1部への指定替えを承認されたと発表。30日から1部銘柄として取引されることになり、指数連動ファンドなど新機買い需要による株高を期待した買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket