決算|企業速報 証券市場新聞

スターティアHD(3393)が反発、コスト削減効果で19年3月期利益予想を上方修正

 スターティアホールディングス(3393)が反発。同社は9日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高は121億6000万円(前期比10.0%増)で据え置いたが、営業利益を3億2500万円から4億円(同11.7%増)へ、純利益を1億7800万円から2億7000万円(同56.0%減)へ上方修正した。人材関連費用と広告宣伝費用の効率的な運用によりコスト削減を行った効果がでている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket