自動車|製造業 証券市場新聞

芦森工(3526)が反落、顧客減産影響で19年3月期利益予想を下方修正

 芦森工業(3526)が反落。同社は9日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高は615億円(前期比8.4%増)で据え置いたが、営業利益を25億円から20億円(同6.4%増)へ、純利益を15億円から10億円(同2.2倍)へ下方修正した。自動車安全部品事業における国内およびメキシコの現地法人での主要顧客の減産の影響や原材料費および加工費の増加等が圧迫している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

Pocket