企業|企業速報 証券市場新聞

sMedio(3913)が後場に入って急伸、一時ストップ高まで上げ幅を広げた。この日、無線LANルーターやスマート家電などIoTゲートウェイ機器開発に必要なソフトウエアソリューションを発売したと発表したことが材料視された。
一般的なインターネットアクセスルーター機能に加え、異なる無線通信規格、IoT通信規格間の相互接続が可能で、リモコンで操作可能なユーザー・インタフェースを持っており、無線通信規格や接続規格の壁を越えて、さまざまな機器を相互接続、管理するIoTゲートウェイを開発することができるとしている。

証券市場新聞

Pocket