決算|企業速報 証券市場新聞

アルファクス(3814)がS高、システム入れ替え需要で19年9月期営業利益倍増見込む

アルファクス・フード・システム(3814)がストップ高。12日取引終了後に発表した19年9月期の単独業績は、売上高23億1300万円(前期比13.4%増)、営業利益予想2億8800万円(同94.5%増)と2ケタ超の増収で利益急拡大を予想したことが好感された。フードサービス企業向け業務効率化システムが拡大、消費税増税に関連して軽減税率導入によるシステムの入れ替え需要も見込む。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket