東証3|企業速報 証券市場新聞

三菱UFJ(8306)が反発、年間配当を22円へ引き上げ自社株買と消却

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)が反発。13日取引終了後、年間配当金予想を20円から22円に引き上げるとともに、発行済み株式数の1.52%に当たる2億株を上限に自社株買いを実施、来年1月22日付で取得した2万株を消却すると発表した。配当性向は40%を目指し、保有する自己株式の総数の上限は発行済株式総数の5%程度を目安とし、それを超える株式は原則として消却するとしており、株主還元へ前向ききな姿勢が好感された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket