IT|企業速報 証券市場新聞

アイビーシー(3920)がS高、19年9月期も大幅増益見込み自社株買いも

アイビーシー(3920)が急反発、ストップ高まで買われた。14日引け後に発表した19年9月期の単独決算は、経常利益2億500万円(前の期比21.3%増)で着地、連結決算に移行する19年9月期は2億7600万円と前期の単独比較で34.6%増と実質大幅増益を見込んだことが好感された。自社開発のネットワークシステム性能監視/情報管理ツール「System Answerシリーズ」の販売・サポートが好調で、保険とITを融合したスタートアップのiChain社が連結貢献することからさらに収益性が高まる。
併せて、発行済み株式数の3.87%にあたる22万株、2億6224万円を上限に、この日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT‐3」で自社株買いを実施したことで、需給改善による株価浮揚効果を期待した買いも向かった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket