下落|企業速報 証券市場新聞

中村超硬(6166)はS安で上場来安値、主力ダイヤモンドワイヤ不振で2Q債務超過に

中村超硬(6166)が続急落、ストップ安まで売られ、上場来安値を更新した。14日取引終了後に発表した19年3月期第2四半期累計の連結決算は計画を下回り赤字幅が拡大、特別損失を計上し債務超過に転落したことを嫌気した売りが殺到した。太陽光関連市場の回復が遅れ、主力のダイヤモンドワイヤの価格がさらに下落し販売も低迷、製品在庫や原材料の減損処理を行ったことで、営業赤字は前回予想の21億円から30億5300万円(前年同期6億9400万円の黒字)、最終赤字は24億円から83億5400万円(同7億2100万円の黒字)に拡大して着地した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket