工業地帯|企業速報 証券市場新聞

ハリマ化成G(4410)は急反発、通期上振れ期待強く3.3%の配当利回りも買い気誘う

ハリマ化成グループ(4410)は急反発、5日ぶりに4ケタを回復した。19年3月期第2四半期累計の連結経常利益は計画を上回り27億3100万円(前年同期比52.5%増)と大幅増益で着地、通期予想の45億円(前期比12.3%増)に対する2Qの進捗率は60.7%に達し、収益上振れが期待が強い。年間配当を34円(前期23円)へ増配の予定で、3.3%の配当利回りの高さも買い気を誘った。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket