企業|企業速報 証券市場新聞

テックファーム(3625)が急反発、一時前日比150円高の1070円とストップ高まで買われた。この日、Beacon端末同士を無線通信させることで事業者のIoTサービスの運用・管理の負担を削減するプラットフォームを開発したことを発表した。Beacon端末を広範囲、または大量に設置する大規模商業施設など向けに提供を開始する方針で、これが刺激となった。Beaconごとの設定の一括更新、配信したスマートフォンアプリとの連携などを実現し、運営・管理の手間を大幅に削減するという。

証券市場新聞

Pocket