レポート|企業速報 証券市場新聞

ドンキホーテHD(7532)が反発、岡三証券が「強気」継続、目標株価と業績予想を引き上げ

ドンキホーテホールディングス(7532)が反発。20日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を6200円から8000円へ引き上げた。2019年1月予定のユニー子会社化による影響が通期で生じる20/6期のEPSは前回予想比で29%上昇するととし、既存店の成長にGMSの業態転換効果が加わり市場シェアの拡大が加速、中期的に連結ベースの売上高2兆円、営業利益1000億円が射程に入るとしている。 19年6月期は通期連結営業利益で550億円から665億円(前期515億6800万円)へ、20年6月期は610億円から857億円へ引き上げている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket