企業|企業速報 証券市場新聞

タカタ(7312)が後場に入って急伸、ストップ高まで買われた。この日午後1時過ぎに一部報道で新たな出資者を探し、経営再建を目指すことが伝えられことで買戻しが優勢になった。
同社が2月に設置した第三者委員会は26日、米投資銀行を通じて出資者を募ると発表。自動車各社が立て替えるリコール費用は1兆円規模に上る可能性があり、各社が債務減免に応じても大幅な財務悪化が避けられず、新たな出資者を探して財務基盤の安定を図るという。

証券市場新聞

Pocket