IT|企業速報 証券市場新聞

プロパティDBK(4389)が急伸、新規事業データサイエンスサービスを開始

 プロパティデータバンク(4389)が急伸。28日取引終了後、28日取引終了後、データサイエンスサービスの提供を開始すると発表したことで、新規事業への期待から押し目買い優勢になった。蓄積した不動産ビッグデータをAI技術などで解析、最適賃料の算出や退去確率・空室期間・改修工事投資効果の予測などを顧客に提供する。不動産・地理情報など外部情報を併せて活用することで、商業施設売上予測を新サービスとして提供する。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket