企業|企業速報 証券市場新聞

東芝(6502)が大幅続伸、年初来高値262.8円に迫った。26日、ベトナム電力公社(EVN)が計画するビンタン4石炭火力発電所拡張プロジェクト向けに、蒸気タービンと発電機を受注したと発表したことが材料視された。
EVNと設計・調達・据付工事契約を結んだ三菱商事(8058)と韓国の斗山重工業のコンソーシアムから受注したもので、18年1月から納入を開始、発電所は19年に運転を開始する。同発電所からは1号機、2号機向け蒸気タービンと発電機を受注しており、これまでの実績と技術力が評価され、追加受注につながったとしている。

証券市場新聞

Pocket