企業|企業速報 証券市場新聞

ミツウロコグループホールディングス(8131)が大幅高。同社の17年3月期の電力事業は営業利益が前期比30%増の15億円前後になりそうだとの報道が材料視された。産業向けの高圧電力に加え、今期から一般家庭向けの低圧電力の販売を開始、顧客数画像化していることが大幅増益の要因で、一段の電力事業拡大を期待した買いが優勢になった。

証券市場新聞

Pocket