企業|企業速報 証券市場新聞

キッツ(6498)が反発。30日取引終了後、発行株式総数の2.24%にあたる240万株、取得総額12億円を上限とした自社己株取得枠を設定すると発表したことが好感された。資本効率の向上と経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の実施、株主への利益還元が目的としており、需給改善と株式価値向上による株高を期待した買いが入った。取得期間は6月3日から12月22日まで。

証券市場新聞

Pocket